top of page
  • towahome11

収納の工夫をしたいというお客様が増えています。



こんにちは、東和建設です。めぐみの雨の季節、お家でゆっくり過ごす時間が増えていると思います。


今日は収納のお話です。この5年ほど、「収納をできるだけ作って欲しい!」というお客様が増えています。理由は、家事の負担を減らしたい!だったり、Instaで見るようなキレイに片付いた家に暮らしたい〜〜というお声が聞こえます。 そして、「片付けやすい家ってありますか?」と聞いてくれたお客様もいらっしゃいました。実はあるんです。 回誘動線といって、水まわりをぐるりと一周できるよう、キッチン、洗濯機置き場、洗濯物を干す場所、そしてお風呂場の収納、これらがぐるりと回遊していると、家事がとっても楽なのです。


これに、タオルやパジャマ類といった衣類などの収納、とキッチンの収納、そして宅急便を受け取るための玄関、も繋がっていると最強でしょうか。最近は、「家事楽動線」と言われていたりもします。


そして、それらの各所に収納をつけておくと、「収納するための動き」が無くなりますので、「家事楽動線」というわけですね。


実際は、居室となるリビングや子供部屋などのお部屋との兼ね合いもありますので、

収納だけのことを考えて、間取りのプランを作れるわけでは無いのですが、東和建設では、できる限りお客様のご要望を叶えたいと最善のプランをご提案しております。


家事楽動線は、共働き世帯や、子育て世代の強い味方ですよね!


壁紙などで少しずつアクセントをつけたり、ドアの扉も変えたりできるので、

収納のデザインに凝るお客様もいらっしゃいます。


Instagramや、施工事例もご覧ください!


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示
  • Instagram

​←CLICK !

bottom of page